地域によって変わる職場環境

私と同じように「Uターンを考え、広島で転職をしたい」と考えている方もいると思います。転職となると、どんな職種でも不安なもの。更に、今勤めている地域とは違う地域での転職となれば、「どういった求人が多いのだろう?」「どういった職場が多いのだろう?」と気になる方も多いと思います。
では、広島ではどういった職場が多いのかご紹介しましょう。まず、広島県には病院、クリニック、施設など様々な求人を見つけることが出来ます。多いのは病院となっており、広島県内には約249施設あると言われており、様々な科目の仕事を見つけることが出来るでしょう。中には、「結婚している」「子供がいる」という方もいると思いますが、こういった方の場合には「仕事と家事の両立が出来る職場を見つけたい」と考えている方が多いと思います。そんな時には、勤務時間が定まっており、さらに夜勤がないクリニックを希望することで、両立させやすい職場環境を見つけることが出来るでしょう。クリニックの場合には、地域密着の医療を行っているところが多いため、コミュニケーション能力が磨かれるでしょう。人との繋がりを大事にしたい方にぴったりです。
そして、広島で勤務している看護師の方の平均年齢は38.7歳となっており、全国平均よりも1歳ちょっと高め。ということは、ベテラン看護師も多く活躍している地域ということ。ベテラン看護師が多ければ、学ぶことも多いですし、困った時にはサポートしてもらうことが出来ますから安心ですよね。
このように、広島では独身の方も既婚の方も働きやすい環境となっており、安心して転職することが出来るでしょう。これから、結婚を控えている方も、先輩看護師により結婚や育児などの相談などもしやすい環境ではないかということが伺えます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です